安全・信頼・効率・ スマート

Leader of Large-Scale Robots Scheduling

詳細はこちら

新製品リリース | MP-1300

高運転持続力、高速度、高負荷力、高安全保護

業界レベルのソリューション

さまざまな業界でますます厳しくなるサプライチェーンの圧力と挑戦に直面している世の中、Malu Innovationは注文といったソリューションを供して、さまざまな業界の倉庫と物流のコアニーズに対応しています。

仕分けシステム

適応業種

宅急便、大規模電子商取引流通センター

|

解決策

Malu Innovationパーセルソートロボットは、大量のパーセルの迅速なソートと分類を可能にします。移動ロボットと工業級グレードの読み取り装置とのコラボレーションにより、荷物の自動識別と対応する仕分けポートへの配達が可能になります。

|

ピッキングシステム

適応業種

Eコマース、小売、3PL、靴と衣類、美容、医薬品、製薬産業、その他の産業

解決策

Malu Innovation注文ピッキングシステムは、AGVハンドリングラックを通じて「人に役立つ」ピッキングを実現します。作業者は、ワークステーションにて端末機器を操作するだけで標準化されたピッキングプロセスを完了することができて、作業効率を大幅に改善ができるうえ、管理コストも削減できます。

スマートハンドリングシステム

適応業種

車とスペアパーツ、エレクトロニクス、靴と衣類、製薬産業、新エネルギー、食品および飲料産業

解決策

Malu InnovationのスマートハンドリングシステムはAGVに基づく、様々なシナリオのニーズに対応するため、生産ラインでの材料の積み込み、荷降ろしを効率的に完了させ、フロアやビルの中継地点でのハンドリング要件を満たすことができる自動化システム。

|

シーンアプリケーション

最新のニュース

中国移动联合马路创新等多家产业合作伙伴发布《室内定位白皮书》 2020年6月19日上午,中国移动联合中兴通讯、京东物流、华为、清研讯科、马路创新等产业合作伙伴在“创新2020云上科技周”期间正式发布《室内定位白皮书》。近年来,位置服务能力已经成为各行各业的基础能力,运营商在拓展室内服务过程中亟需储备室内定位能力。白皮书内容凝聚了室内定位产业共识,为室内定位产业发展提供了技术指引。
自研机器人,“玩转”智慧仓储服务 近日,马路创新创始人兼CEO刘哲博士,接受上海普陀融媒体记者采访。一米见方的大小,外形酷似放大版的扫地机器人,通过自主导航和调度算法,实现“识路记路”,扛起几十斤甚至几吨的货物在上万平的仓库里灵活穿梭,“左右逢源”。它就是“马路创新”自主研发的智能移动机器人。 位于普陀区上海智能制造及机器人产业园区的“马路创新”,由四位80后团队主创,一心想把科研创新成果应用到人们看得见的生活中,将技术真正服务于人。
技术为伍,做智能时代的工匠企业 随着智能移动机器人行业的快速发展,大家纷纷意识到定位精度及调度灵活性是机器人终端应用会涉及的两个重要层面。根据这两个维度可以将现有市场上的主流定位导航技术归类为以下两种: 第一代定位导航技术包括磁条、磁钉和色带等定位技术,即拥有不错的定位精度但不具备调度灵活性,机器人只能单独的完成有限的工作或者凭借复杂的时序进行有限的配合,当调度路线及任务节拍发生变化时调整相对比较繁琐。
国际化再下一城,马路创新精彩亮相日本东京国际物流展 山川异域,日月同天。近年来智慧化物流趋势与浪潮席卷中国,与此同时,作为双边贸易重要组成部分的日本,也对日益先进的中国工业移动机器人技术表现出了浓厚的兴趣。马路创新作为中国机器人企业的代表,受邀亮相2020年日本东京国际物流展。
詳細情報 >